FC2ブログ

加齢臭とプロペシア(フィナステリド)

どうも~、貧乏性ハゲ の きたQおやじ です。

枕とカエル


商品名プロペシア(一般名フィナステリド)を飲んで一番感じることは、
3月29日のブログにも書いてますが、
頭のベタつきが無くなってきたことです。


私は頭を坊主にしているため、秋から春にかけては、
寝ている時には特に頭が冷たくなります。
これは、頭の血行が悪くなり、頭髪にも悪い影響を与えると思います。

そこで対策として、秋から春にかけては、フード付パーカーをパジャマにし、
フードを頭にかぶせて寝ています。
このフード付パーカーは、1週間に1回洗濯していますが、
1週間使用したフードの中は、頭の脂が付いて変色し、臭います。

この臭いをかいで、
「あ~、これが加齢臭か~!?」と一人で納得していました。
というのも、私には正確には加齢臭と言うのが分かりませんし、
ネットで調べても正確に「加齢臭とはこんな臭いだ!」とも書かれていないようです。

しかし、家族が、私の枕を臭って「加齢臭がする~!」と時々言います。
汗ばむ頃の梅雨時~夏は、フードを頭にかぶらず寝ますから、
きっと頭の臭いが枕に染みこんでいるのでしょう。

それで、フードの中の臭いが加齢臭であると想定できました。

ところがです。
プロペシア(一般名フィナステリド)を飲んでからは、

頭のベタつきが無くなってきたため、
1週間使用したフードの中が、変色しなくなり、臭いも無くなりました。

つまり、加齢臭はプロペシア(一般名フィナステリド)で抑える事ができると分かりました。

髪の毛が増えなくても、
加齢臭対策でプロペシア(一般名フィナステリド)を飲み続けてもいいかな~
と思う今日この頃です(笑)。

あくまでも個人的な感想ですが、参考にされて下さい。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きたQおやじ

Author:きたQおやじ
貧乏性ハゲおやじの育毛・発毛ブログへようこそ。
50代貧乏性ハゲおやじの育毛・発毛を中心に
貧乏性ハゲおやじ周辺の出来事も書いていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR